自分に必要な情報を得るための方法――双子座の新月

今日は双子座の新月です。

双子座は……風の星座、知性と理性の星座、コミュニケーションの星座、スピーディで変化に富む星座……なわけですが、双子座の月の日は情報過多になりやすい。

そして、みんなよくしゃべる(笑)。雑談が盛り上がる日です。

ただ、話がまとまらないというか、自分がいいたいことを好き勝手に話す感じ流れになりやすいので、ネットやテレビ、SNSとのおつきあいはほどほどにしておく方がいいです。

むしろ、情報断食しちゃうほうがいい。

体の部位でいうと、もともと双子座は神経を司っていますが、今日は特に神経はもちろん、体に影響がある新月なんですね。

だから、ハンドorヘッドマッサージを受けたり、目を休めてリラックスしながら、静かな時間を持つといいです。

その方が、本当に自分に必要な情報につながりやすくなると思います。

私は今朝、壊れたPeper君(ロボット)のようにどうでもいいことを話し続けている人がバサッと刀で切られた夢を見ました。ヒィイイ!バイオレンス!

でも、切った側の人に抱えられてどこかに運ばれていきながら、息絶えていく切られた人がちょっとホッとしているのを感じて(笑)。
ああ、これで一人で頑張らなくてすむ……と。

わあ、すごい双子座の新月っぽい……と、目覚めてから思いました。

おそらく、意味不明なことを話し続けていたPeper君みたいな人は 、ショートしちゃったエゴ(思考) ――止まらない頭の中のおしゃべりを作り出す張本人。

そして、バッサリ切ったのはハイヤーセルフとか、HSとつながっている潜在意識。

「恐怖モードで迷走しまくっている思考君は、ちょっとストップしようね。君が静かになってはじめて宇宙の叡智につながることができるんだよ」というメッセージだったと思います。

なぜなら、切られた方(エゴ・思考)が息絶えながら感じていた感覚は、瞑想中やエネルギーワーク中に感じる安寧な静けさと一緒。

エゴ(思考)は自分を生存させようと日々、必死なわけですけど、エゴのデータベースはしょせん過去の蓄積ですから限界があります――エゴの戦いが常に苦しいのはそのせい。

そこで、エゴさんが謙虚になり、ハイヤーセルフ(潜在意識とか、宇宙と言いかえても◎)さんをお迎えして力を借りれば、ラクにベストな選択ができるわけです。その「謙虚になる」がエゴには難しいわけですけども。

それを改めてバイオレンスな夢で教えていただきました(笑)。

ゲーテの新月コラムもUPされたので、貼っておきますね。こちらです。

©2017-2019 KAORU All Rights Reserved.