直感、それはハイヤーセルフからのメッセージ

土星に続き、今日は木星も水瓶座入り。来週はグレートコンジャンクション!『風の時代』がすぐそこまで来てますね。ワクワクします。

ところで、最近セッションにいらっしゃる方からも「どうしたらハイヤーセルフからメッセージをもらえますか?」と聞かれるのですが、入り口は直感です。

直感こそがハイヤーセルフやガイドからのメッセージなのです。

「なんか、いい感じ♥ / 嫌な感じ」「(客観的に考えたら悪くないのに)気が乗らない」

「あ、そうだ。あの人に聞いてみよう!」「なぜか、すごく気になる」

……こういう直感ってありますでしょ?

その直感こそがメッセージなので、インスピレーションが湧いたら、四の五の言わずに従ってみると良いのです。

そうすると――それがホントの直感だった場合は――波に乗るようにすいすいと上手く事が運んだり、予想以上に楽しい経験ができたりします。

例えば以前、一人で北陸を旅したときに、空港から宿まで車で3時間近くかかるのに、寝不足と疲労でボーッとしていました。

その状態で高速を走るのは危険ですから、まずはマッサージを受けることにしたんですね。

さっそくGoogle先生を検索すると、チェーン店から完全予約制隠れ家サロンまでざざーっとリストが出てきます。無難に名の知れたチェーン店を2店ほど選んで電話をかけたところ、先方の対応は丁寧だけど……なんか……いい感じはしない。求めているものとは違う気がする。

予約可能時間も少し先だったため「ちょっと考えます」と電話を切り、先にお昼ごはんを食べることにしました。

そして、食べながら再びGoogleのリストを眺めていると、どうしても一見さんには敷居が高い、自宅で営業しているらしい不定休の高評価・完全予約制・タイ古式マッサージサロンが輝いて見えます。

そこで昼食後、ダメもとで電話をしてみました。

すると「ちょうど今キャンセルが出たので、15分後から受けられます」とのこと。OH!ほんとに?ラッキー。

さっそく車で向かうと、そこは広い自宅の一室をサロンに改装したモロッコ風デザインの豪奢なサロンでした。

大変くつろぐ空間な上に、その方は感動的な腕の良さで、すっかり疲れが取れて眠気もさようなら。

さらに施術後に出していただいたスリランカのスパイスティーが、私の愛飲しているお茶。「疲労と風邪にはこれが一番ですよね」とマニアックなお茶話で盛り上がり、目的地への最短ルートも教えていただいて、知人の家に来たような楽しい時間を過ごさせていただきました。(しかも、お値段はチェーン店よりお安かった)

……と、やはり心の内から「いいんじゃない?ここ。ここがいいと思うわよ♥」と、湧き上がってきた直感は大正解。

タイムロスも全くなく、すべてが仕組まれたようにスムーズで「直感は嘘つかない、直感最強!」と改めて感謝した出来事でした。

このようにハイヤーセルフやガイドから送られてくる直感は、常識的に考えたら「うーん、どうだろう?」と首をひねりたくなる内容でも、従って行動してみると完璧です。

一方、頭でひねり出した「エセ直感」は、行動に移すと繰り返し躓くような出来事が起きたり、シンクロニシティもなければ、ワクワクも感動もないので「勘違いだった」と分かります。

この「直感をキャッチして行動する訓練」をしていくと、ハイヤーセルフとのパイプが太くなり、次第に重要な場面でも「こっち!こっちだよ!」と分かりやすいメッセージを送ってくれるようになるみたい。

人間でも、話しかけても話しかけても無反応な人や無視する人には、だんだん話しかけなくなるじゃない?

それと一緒で、こちらがキャッチして、投げ返す(=行動する)と、向こうも喜んでまたボールを投げてくれます。

この世の全てはエネルギーなので、受け取って投げる、受け取って投げる……と循環させることが大事なんでしょうね。

© 2017‐2021 KAORU.