純粋に楽しんでいれば楽しいものができる

今日のスーパームーン、お住まいのエリアでは見えますか?

東京はきれいですよ。やっぱり大きいねぇ。満月が明るくて、気持ちも朗らかになりますなぁ!

 

さて、満月新月情報をゲーテ・ビズ・サロンの連載に集約したことに、ちょっとご不満が届いているのですが……。

私は同じことを何度も書く気になれない性質でして、同じ内容を繰り返し書いてると自分が倦んできちゃうので、このブログ上での新月満月情報を楽しみにされていた方には申し訳ないんですけど、メアド登録さえしちゃえばワンクリックで見れますから、連載の方でご覧いただきたいと思います。

この「同じことを書くのは嫌だ」クセは、友人知人からも「KAORUちゃん、そこはやんないと。自分が飽きてても、しつこく繰り返すぐらいでないとお金にならない」と言われるんですけど……テンションが落ちると、鮮度もクオリティが落ちるじゃない?(私の場合は)

自分が「わあ、つまんない」と思っていると「つまんない」のエネルギーが乗っちゃうので、やっぱり「つまらないもの」が出来るんですよ。

そこらへんは、どんな仕事でも一緒だと思います。

例えば「努力して、苦労したのに全然売れない」のは、そこに乗っかっている「苦労・努力・売れてーっ!!」のエネルギーが重すぎるから。

作り手、製造元、発信元のエネルギーって実際に伝わるし、そこは肝。

どんなに綺麗に飾っても、エネルギーはごまかせないしねえ。

だから「こうして努力するのが超たのしい!」だと問題ないし、勝手に火がついてヒットしちゃったりするんだと思います。

 

まあ「つまんなくてもいいのだ。数が大事。クオリティは二の次だ」という考え方もあるので、そのへんは人それぞれかもしれませんが、私は自分自身が楽しくて「これ、誰かにも教えてあげたいわぁ」と思うことを出したいし、その方が上手くいくタイプです。

なので、各連載も開始同時と比べると、どんどん文体も内容も変わってきているんだけど、それを黙って許してくれているというか、むしろ「いいと思います」とサポートしてくださる編集の皆さん(&ほかのスタッフの方々)には、いつも感謝です。

 

改めてそんなことを思ったのも、やっぱり今日が獅子座の満月(月食)だから、なんだろうな。

今日の満月は、自分の内側から沸き上がってくる「楽しいと感じる気持ち」ほど大事なコンパス(方位盤)はないよ、と教えてくれています。

詳しくはこちら 「男の占い」

 

 

 

 

 

©2017 KAORU All Rights Reserved.