天王星が牡牛座へ。変わる~♪変わる~♪

今晩は牡牛座の新月に続いて、変革の星・天王星の牡牛座への移動とイベント続き。

天王星は7~8年かけて1つの星座を移動するため、前回 2011年3月に牡羊座に入った時から、7年2か月ぶりの星座間移動となります。

この天王星は、変化・変革・オリジナリティ・テクノロジーなどを司る星で、滞在している星座が支配する分野にイノベーション&レボリューションを起こすんです。

牡牛座は「所有、価値(価値観)」がテーマの星座なので、これから世界的に価値観が変わっていきますよ~。

もちろん、所有の概念、お金の価値や使い方も変わります。

わぁ、なんかワクワクするなぁ。私はもともとバースチャートの天王星が元気なので、天王星系の宇宙のイベントがあると、無性にテンションが上がります(笑)。

ふふふ~ん、変わるんだなぁ。楽しいなぁ。

「ずーっと同じ」だとやっぱり飽きます。

「変わる」ってことは「新たなチャンスが生まれる」「新しい景色が見られる」ってことですものね。意外な展開に「何これ~!?」と驚いたりするのも面白いし、ああ、楽しみ♪

今年は拡大と発展の星・木星との位置関係も派手ですから、牡牛座天王星のスタートダッシュがすごい気がします。

今回、天王星のターゲットになるのは特に、不動産、金融、エネルギー産業、農業、芸術(アート・音楽・バレエなど)、飲食業(特にスイーツとか、若い女の子が好きなもの)、アパレル&コスメ業界(これまた女子マター)、高級ブランド、シェアリングビジネス(メルカリみたいな「譲ります」ビジネス含む)など。

個人も自分が持っている能力を使っていく、開花させていくことが流れに乗るカギで、価値観の多様性はますます広がるでしょう。

つまり、それを「いい!」と言う人がいれば、際限なくマーケットが生まれて、おそらく既存のルート以外のところでブレイクが起きる(今の言葉でいうとバズる?)はず。

音楽業界とか見ていると、すでにそうなっていると思うけど、個々人が自分の才能を生かしてお金を稼ぐ方法がたくさん生まれる。

生まれた環境に関わらず(やっぱり貧富の差や教育格差は存在するからね)、豊かさを手にする可能性が広がるという意味では、これからすごくいい時代なんじゃないかと思います。

うーん、楽しいなぁ。いろいろ構想が湧いてくるなぁ。

この「天王星 in 牡牛座による変化」のお話は、以下のゲーテ・ビズ・サロンの5月のコラムに詳しく書きましたので、よかったらご覧ください。無料です。

『男の占い』

今晩、牡牛座の新月が起きた頃は、ジムで泳いでいたんですけど、突然「なんか……ありがたいなぁ」という気持ちが湧いてきて、びっくりしました。

ごく普通のスポーツジムですが、泳ぎたい時にサッと泳げて、ジャグジーでのんびりもできて、気が向けばダンスレッスンも出られるよ!って場所が徒歩圏にあるって、体をいい状態でキープする上では、すごく大事なことだなと改めて思いまして。

ジムが休みの日は、立派な区営のスポーツ施設もあるし「私の快適空間を作ってくれている皆さん、ありがとう!(ジムの人たちも、区のスタッフも)」みたいな感謝の気持ちがあふれ出てきました。

牡牛座は「体という資源」も管轄しているから、そう感じたのかな?

豊かさは気づくことから生まれる。感謝から生まれるという、宇宙の基本法則が突然、体感をともなって腑に落ちた新月の夜でした。

©2017-2018 KAORU All Rights Reserved.