自分とつながる、宇宙とつながる魚座の新月

本日は新月です。

といっても、新月自体は日付が変わった今日3月7日の深夜に起きまして、今日はまる一日「魚座新月デー」です。

今日の新月は太陽と月と海王星が重なるスペシャルなもの。

ついに「扉が開く」時です。

何の扉が開くのかは、昨日アップされた下記の記事でご覧くださいませ。
星読みカウンセラーKAORUの男の占い【3月の新月】

今月は昨日3月6日に天王星も牡羊座から牡牛座に完全移行したし、2019年の中で最大の節目なんですが、人によって影響の出方がかなり違ってきます。

これからの時代は外にばかり目を向けていると不安になるかもしれませんが、自分の魂(本質)をしっかりつながって、宇宙とつながっていれば、今までよりもずっとラクに自分らしく生きていけるようになります。

その「自分の魂」と再会してつながるチャンスがこの新月です。

前後の流れも含め、詳しいことは上記の記事に目一杯書いたので、ぜひどうぞ。

私は昨夜、外にいたのですが、夕方から眠くて眠くて仕方がなく、おかしいなぁと思ったら新月まであと数時間でした。

17時台に天王星が動いたし、もうじき新月だから、変化のエネルギーに体も適応中で疲れるんだねと思いつつ、洗濯物だけは干さねば……、猫のトイレを片づけねば……、お風呂に入らねば……と頑張るも、どうにも眠くて、ジャスト新月の時間を挟んで20分ほどエネルギーワークをしました。

すると、サーッと頭の中のあれこれ考えていたゴチャゴチャが、光で洗い流されるように落ちていき、すっかりリラックスの瞑想タイムに。

これで目も覚めたので「今日の新月に私が知る必要があることはなんですか?」と、ハイヤーセルフに尋ねながらカードを引いてみたら、出てきたのは

「Channeling」。

エネルギーにオープンになっているから、その状態からチャネリングを始めて、インスピレーションに従っていきなさいという意味のカードです。

はい。了解です。そのつもりでおります。

エネルギーワークを続けながら、ハイヤーセルフにあれこれ尋ねて答えをもらう日々を何年も続けてきたせいか、最近、上の人(HS)が身近になり、深くつながりを感じるし、その導きに感謝する機会も増えました。

その方向性を「それでいい」と言ってもらえたようで、とてもうれしい。

そして、これから特別な人でなくても「自分の魂と上(ハイヤーセルフ)とつながれる」時代になっていきます。楽しみですね❤

©2017-2019 KAORU All Rights Reserved.