新たなゲートウェイをくぐる獅子座の満月

今日は獅子座の満月。

夜になって冷え込みましたね〜。ブルブル

チャートを見ると、この満月で新たなゲートウェイが開くようです。

獅子座の月は自己肯定感や、子供のように無邪気に楽しむ感覚、寛大さをもたらします。

ちょうど月と射手座の火星が調和しているので、活力が湧いてくる感じ。

獅子座は情熱とパフォーマンスの星座でもありますから、この土日に開催されたライブやイベント関係は盛り上がったんじゃないかな?

そして、いま芸能人の不倫報道が花盛りですけど、獅子座は恋愛も司っているので、こうしたあらゆる「恋愛」にまつわる話が活発になるのは面白いですね。

離婚が増え、すべての男性が一家の大黒柱を担い続けられるわけではない時代になった今、結婚にまつわる制度と概念も変える方がいいんじゃない?と、個人的には思ってます。

大人はさておき、子供が何があっても無事に育てられて、ちゃんと高等教育まで受けられる社会システムになってほしいです。

さて、日本のチャートを見ると、やはり健康衛生に関する場所に土星、冥王星、木星が来ていて「流行り病」を象徴しています。

でも今、木星と癒しの海王星が手を組んでいるため、過剰に恐れる必要はないんじゃないかな。

必要以上にみんなで怖がって「恐怖」のエネルギーが拡散されることの方が、ウイルス以上によろしくないと思います。

人の意識は周波数となって伝染しますからね。

なので、いま闘病中、経過観察中の方々の無事をいのりつつ、特になんともない人は、変わらず日々を楽しむのが一番かと。

笑うと免疫力も上がるし()

無邪気でジョイフルなエネルギーが盛り上がるこの獅子座のゲートウェイをくぐって、日々喜びを感じる人生に進むか、恐怖に縮こまるか、どっちを選ぶ?と、問われているときとも言えそうです。

話がちょっと飛ぶけど、ローラがYou Tubeチャンネルを始めた時に叩いた人たちがいたけど、今や次々にタレントさんも著名人も既存メディアも参入して、動画サイトをやるのが当たり前みたいになってきてるじゃない?

日本ってそういうところ、ありますよね。

先んじて誰かが変わったことをすると非難したり揶揄するけど、結局あとからみんな追随する。

だから、人の目など気にする必要はなくて、面白そうだと思ったことはやったもの勝ち。いや勝たなくてもいいけど、心惹かれることは何でもやっとく方がいいと思います。

© 2017‐2020 KAORU.