引き寄せの法則が叶わないわけ

最近、似たようなご相談が続きました。

誰でも引っ掛かりやすい「引き寄せの迷宮あるある」だと思ったので、シェアしますね。

宇宙やハイヤーセルフに願望を願うと叶う……という願望実現の方法、いわゆる「引き寄せの法則」はみなさんご存じですよね?

新月、満月ごとにお願いごとを書き出して、毎日必ず祈ってます!

って方も多いと思います。

でも、お願い事は、一度願ったら、すっかり忘れてしまうくらい爽やかに執着を手放さないと!

「私の望み通りの〇〇が出てきますように、手に入りますように」
「〇〇君とつきあえますように」

と、朝な夕なに願い続けるのは、宇宙から見ると「お願い」ではなく「脅迫」です(笑)。

例えばさ、あなたがお仕事を請け負って「月末には納入いたします」と約束したのに、「月末には納入してくださいよ」、「ホントに納入してくれますよね?」、「納入されそうな兆しがまだ見えないですけど、聞いてます?真剣によろしくお願いしますね!」と、毎日クライアントからメールがきたらどう思う?

「マジでめんどくせー!この人、ぜんぜん私を信じてない」と、思わない?

しつこく、しつこく願い続ける行為の裏には「叶わないかもしれない」という不安感と、「本当に叶うのだろうか?」という不信感や疑念があります。

つまり、願っているつもりで、せっせと「叶わなかったらどうしよう、本当に叶うのか信じられない」というエネルギーを宇宙に送ってしまっているわけ。

だから、宇宙は「そういうことなら、あなたが信じているとおりの現実をお創りしましょう」と「叶わない&宇宙のミラクルなんて信じられない現実」を返してくれるのです。

これは「引き寄せの法則あるある」で、願えば叶うなんて都合の良いことを信じられず、最善で自然な流れなんか無視したいエゴさんが頑張りすぎていると、ひっかかりやすいポイントです。

私も30代でこのトラップに引っ掛かり、ずいぶん長いこと宇宙とハイヤーセルフに対して怒ってました(笑)。

ふざけんな! 詐欺だ! って(笑)。

でも、皆さんは今ここで叶わないカラクリを知ったでしょ?

だから、私のときよりずっとラクに叶うようになると思いますよ。信頼が大事です。

© 2017‐2021 KAORU.