直感力を鍛える&水瓶座の満月

今日は水瓶座の満月。「過去のカルマの解消/今までのカルマが戻ってくるとき」になります。人によっては「不意打ち」や「突然の雷雨」のような出来事がある場合も。

でも、風の時代は自分の出したエナジーがそのまま戻ってくる時代ですから「このまま続けていたらヤバイこと」に気づけるのはラッキー。「風の時代の本流に乗りたいなら、そこを改めないとね」なんですよ。

人間関係も悪縁を断つ強さが大事かな。約1か月後に2度目の水瓶座の満月がありますが、そちらは平和&調和のエナジー100%ですから、そのhappyな軽さに合うように、重たい諸々をクリアリングしていくと良いですよ。

さて、話は変わりますが、最近「私もハイヤーセルフと繋がって答えをもらいたいです。どうしたらいいですか?」と、よく聞かれます。

その答えは………………

ひたすら、自分の直感を信じて行動すること。

シンプルですけど、直感を信じて行動していくと、自分の潜在意識にある情報をとらえることができるようになってきます。

すると、ハイヤーセルフやガイドからのメッセージを受け取るアンテナ感度がだんだん良くなってくる。

(別の言い方をすると)ハイヤーセルフやガイドと自分をつないでいるパイプがクリアになってきて、メッセージがエゴの雑音に遮られることなく、ハートに降りてこられるようになります。

あのね、直感に耳を傾けることなく、エゴのおしゃべり(頭脳による思考)だけを聞き続けていると、だんだん「上と自分をつなぐパイプ」が詰まってしまうの――調理後の油を流し続けて、掃除もしていない排水管のように。

エゴが囁き続けるネガティブがヘドロのようにはりついて「パイプ」が狭~くなってしまうのですね。

ハイヤーセルフからのメッセージや直感を受け取れる人と、そうでない人がいるのは、その「パイプの詰まり具合」に個人差があるからで、本来、私たちは誰でも自分のハイヤーセルフとつながっていて、望めばガイダンスを受け取れるのです。

ですから、「上」からのメッセージを受け取れるようになりたかったら、とにかく直感を信じて、行動してみること。

この行動によって、自分が「直感だ」と感じたヒラメキが本物か、偽物か分かります。本物なら行動の結果、うまくいったりhappyになりますが、偽物なら「嘘じゃんか!!」という現実が生まれますので(笑)。

そして「受け取る→行動」を続けていくと、直感が受け取れるときと、そうでないときの差も分かるようになります。「受け取れる状態はこんなとき」が分かれば、能動的にその状態を作れるようになるので、ますます「上とつながるパイプ」はクリアに太くなるわけです。

エネルギーワークでパイプをクリアに太くしていくやり方もあって――それも非常に有効ですが――基本はこのシンプルな繰り返し。

シンプルだけど、筋トレや健康的な習慣と一緒で、続けてきた人とそうでない人では数年後、数十年後にものすごく大きな差ができると思いますし、単純に人生に有益なので、気になる方はぜひお試しあれ♥

© 2017‐2021 KAORU.