過去から未来へとー歴史的転換もありうる蠍座の満月

4月30日は蠍座の満月。

午前中のうちに満月になるため、1日を通じて、日本列島にはfull moon energyがさんさんと降り注ぎます。

本日公開のゲーテ・ビズ・サロンの連載にも書きましたが、今回の満月はとてもパワフル。

「まとめる」「結果を出す」「終了させる」作用がずば抜けています。

しかも、今回はカルマ的なものをこえて、過去から未来へと、高速でポジティブな方向へ流れていくエネルギー。

キーワードは「融合」「終焉と再生」「自由」「信念」「理想」です。

……ここまで読んで「おお! 」と思った方も多いと思うんですけど、最近、象徴的な出来事がありましたよね?

ゲーテの原稿を書いていた時は、韓国と北朝鮮の会談前でしたが、現在のニュースを見ていると、なんか急展開じゃない?

アメリカとの会談次第で、平和な方向へ進みそうじゃない?

今までが今までだから、どこまで信じていいものやら……と思いつつも、この満月チャートを見ると、タイミングもバッチリだし、後世の教科書に載るような歴史的転換があるかもね〜と、期待してしまいます。

昨年秋から木星が滞在していて、パワーが強まっている蠍座は、もともと「欲望」「POWER」「性」「死と再生(生死)」を司る星座で、オール・オア・ナッシングな傾向があります。

そこで起こる今回のまんげつ満月は蠍座の木星、魚座の海王星、山羊座の土星から応援されていますので、欲望や権力、財力、組織力の使い方が正しければ、非常に豊かな成果が実ります。

反対に間違っていた場合は立場を失ったり、生き方を見直す必要に迫られるかもしれません。(このタイミングで「正せてよかった」と思えれば、むしろ再生のチャンスですが)

過去を(特に遺恨のようなネガティブな感情)をはっきり自覚して、手放すチャンスなんです、今回の満月は。

また、明日(30日)は「信頼しあえてタッグを組める相手・仲間」が明確になると思います。

パートナーや友人、仲間との絆に感謝できるような出来事があるかもしれませんね。

☆今月のゲーテ・ビス・サロンのコラムでは、5月半ばにやってくる天王星の移動による一大ターニングポイントについて解説しています。

https://www.goethe-bizsalon.jp//fortune/

こちらも是非、ご覧くださいませ。

では、よい連休を!

©2017 KAORU All Rights Reserved.