もう一つの強力な方法―内なる自己(ハイヤーセルフ)とつながる

一つ前の記事で『コヒーレント法』のことを書きました。

コヒーレントはホントに「みんな知ってた方がいいよ。人生に有益!」と声を大にして伝えたいセオリー。

不安に駆られた時、心がザワザワする時、考えがまとまらない時など、毎日やっていると、確実にハートとの共鳴、無意識とのシンクロが高まり、内なる自己(ハイヤーセルフ)とのつながりが強くなっていく気がします。

そして、The way to go!! がその時、その時で見えてくる。

しかし、他にも内なる自己(ハイヤーセルフ)との絆を強くするやり方はいろいろあって、それこそ瞑想もそうだし、私が昨年から続けている「某方法」もそう。

この「某方法」はハートに意識を下ろすのではなく、意識を上げていって内なる自己(ハイヤーセルフ)と自分の間にパイプを作るやり方で、以前、私がエネルギーワークで習っていた方法とよく似ています。

故・船井幸雄さんやエネルギー医療で有名なお医者さんが「この人は本物」と勧めていらしたのをひょんなところから知り、その先生の著書を拝見して「日本にもダリル・アンカやニール・ドナルド・ウォルシュのような人がいたんだ」と驚いて、講座を受けに行ったら運よくその日は先生とマンツーマン授業。

先生とお会いして「この人は本物」の意味が分かったというか、エゴがほとんどない人って温かく明るく発光するんですね。

で、教わったメソッドは、エネルギーワークの下地があったせいか、先生に驚かれるくらいすぐ飲み込めたんです。

それからも、ときどきレッスンを受けつつ、日々、練習してます。

私、好きなものだけは、本当に努力を惜しまず、真面目にやるタイプなんですよ、昔から。興味がないことはからきしで、赤点だったりするんですけども(笑)。

さて、この「某方法」だと、私の場合はコヒーレントよりはっきりとメッセージをもらえて、何より自分のエネルギーが整う感じがあります。

最初はかなり「これ、本当に内なる自己からのお応えだろか?」と疑念を持っていましたが、とりあえず受信したメッセージに従って行動してみれば、先の引っ越しのように、ホンモノか、頭(エゴ)のなりすまし回答だったか分かるわけで(笑)。

この方法とコヒーレントと、タロットカードを使い分けると、かなり細かいところまでお話できます。すごくありがたい❤

この方法も皆さんに教えて差し上げたいのですが、これはちょいと複雑な内容を正確に覚える必要があるし、今は諸般の事情により、ブログには書けません。残念ながら。。。

知りたい方は私に会った時などにきいてくださいね。

 

 

 

©2017-2018 KAORU All Rights Reserved.