時間と体にフォーカスする山羊座の新月<日食>

今日は山羊座の新月です。しかも部分日食。

午前中、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もお茶を飲みながら見上げていましたが、あまりに暖かくて気持ちがよく……うたた寝してしまって、起きたらすっかり太陽は丸くなっていました(笑)。

さて、今日の新月は日食で、今月は21日に月食もあります。

この1月は古いものを一気に流して、空いたスペースに創造的なエネルギーが流れ込むのを許す「1年の土台を作る節目の月」になりそうです。

さて、今日は山羊座に太陽、月、水星、土星、冥王星が集まる、ものすごく山羊座度の高い新月です。

山羊座は物事を成すこと、構築すること、すなわち「現実化」を得意とする星座。

山羊座の人に「現実化」が得意な人が多いのは、「肉体と時間」という地球上で生きる人間に平等に課せられた「物理的な制限」を、本能的に理解しているからでしょう。

どんなに良いアイデアがあっても、それを成せるだけの体力(健康)がなければ実現は不可能ですし、人生の時間は有限。

「肉体と時間」を上手に使いこなせると、人生で「経験できること」「成せること」は増えます。

今回の新月は、この「肉体と時間」をフォーカスします。

 

生きていくうえで体がしっかり機能していることは大事。健康は全ての基本。

そして、人生の残りの時間(どんなに若い人でも毎日、確実に死に近づいていくわけですからね!)を何に使ったら、自分は幸せだろう

……と、意識を体と時間の使い方に向けていくと、自分にとって「大事なこと」と「そうでもないこと(どうでもいいこと)」が見えてくると思います。

今日から満月までの期間、気にしてみると生活がいい方向に整理されると思いますよ。

 

私ごとですが、今年に入ってから毎日、運動してます。

これまでも週に1~2回は泳いでいたのですが、血の巡りが悪い性質のようで(そうチャートにも出ている!)、冬になると頭のエンジンがかかるのに時間がかかるなぁ……、眠いし疲れるなぁ……、効率悪いなぁ……と思うことが多かったのです。

この改善方法について私のHS(ハイヤーセルフ・大いなる自己)に尋ねたところ、「なるべく毎日10~15分でいいから泳ぎなさい」と。

毎日ですか!? と思いましたが、夜遅めの時間にジムでちょこっと泳いで、そのままお風呂に入ってきちゃうと、手間でもなく効率も良い。水道光熱費の節約にもなる。

15分だけでも泳ぐと、体と脳がリセットされる感覚がありますし、朝の目覚め良い……と、いいことづくめなので、しばらく続けようと思ってます。

やる気があっても体がついてきてくれないと出来ないし、時間を上手につかうためにも、日々、体を整えることって大事だなと、改めて思っている今日この頃です。

ランニングにはまって毎日走っている人も、そういうことなんでしょうね。

毎日、走るなんてもの好き~と横目で見てましたけど、調子がいいから続いちゃうのね。

 

なお、この新月をスタートに「もうダメなやり方・システム」がどんどん崩れます。

例えば、ニュースなどを見ていて、なーんでこんなことしてるんだろ? あほらしいなぁと感じることがいろいろあると思うのですが、そちらに意識を注ぐより、自分がこれからどう生きていきたいか、どんな社会を望むかを考えましょう。

「ダメな方」にしがみついていると不安感、恐怖感が高まるので、そっちではなく、自分がどうしたいかを自由に想像する。

自分の中で輝いている決して消えない「光」とつながっていくことが、これからはとてもとても大切です。

 

©2017-2019 KAORU All Rights Reserved.