安全に変われて、魂の個性を輝かせる蠍座の新月

こんばんは。

今日は蠍座の新月……になりました。ついさっき。

この間、GOETHE Biz SALONの男の占いの方には、今回の蠍座の新月は「リオのカーニバルや即興ダンスバトルみたいなエネルギー」だと書いたんですけど、より近いのはユーチューバーみたいな感じかな。

いま、オリジナルのダンス動画(適当に踊ってるんだけど、上手くて動きが独特で面白い)をパラパラとアップして、世界中から注目を集める少年少女が多いでしょう?

彼らのユニークな、おそらく遊んで踊ってるうちに自然に生まれた振りを、プロの振付師が真似したりして、クリエイティブな世界の「プロとアマ」の線引きは、今や非常にあいまい。

お互いに影響しあって、どんどん新しいものが生まれてくるから面白い時代ですよね。

ま、そんな感じで今回の新月は、遊びながら動画アップしてたらバズッちゃいました!的なエネルギーに満ちております。

しかも、けっこうオタク的なの。お家の中やスタジオで、一人か少人数で、楽しくガチャガチャ作ってやってるイメージ。

とことん自分の「大好きで面白いと思うもの」に没頭した結果、斬新なクリエーションが生まれちゃったよ。それによって俺の世界も変わっちゃったぜ……というイメージ。

プロでもアマでも、創作活動をしている人は、この新月から来月上旬の満月にかけて、自分の世界をどんどん掘り下げて、表現してみるといいと思いますよ。

もうちょいスピリチュアル寄りで解説すると、今回の新月のエネルギーは持って生まれた魂の個性を輝かせて生きれば、心に大きな安心感が生まれるし、宇宙からのサポートもどんどん来るよ、と教えてくれています。

だから、自分の魂の個性を無視している場合は、結構重苦しい気分だと思います。

 

蠍座はもともと「変容」と「再生」の星座で、蛇のように「脱皮」を繰り返して成長していきます。

内向的なエネルギーでとことん自分を追い詰めて、古くなった自分(エゴ)を捨て、新しく生まれ変わる……というのが蠍座の再生方法。

やり方がスクラップ・アンド・ビルドで、はたから見ると痛いというか大変そうですが、徹底的に「生まれ変わる」強さは断トツ。

つまり「変わりたい」「変わるぞ」と思っている人に、蠍座の新月は最高に使えます!

しかも、今回は木星も金星も蠍座にいるため「かなり大胆な変容をお望みでも、安全で痛くなく変われます保障」がついてます(笑)。

ハッキリいって、お得です!

苦しかったネガティブな記憶や艱難辛苦の努力も、ぬくぬくなハートウォーミングな記憶も、どちらも燃料にして、素晴らしいクリエーションを生み出せる時ですが、特にそういう予定がない人は、自分のコンプレックスを話の「ネタ」にしてみるといいと思いますよ。

特にこの週末はいい感じで笑いに変えられたり、それが「親しみ」に変わる時です。

恋愛の場合は、特にそれだ! 音痴、デブなどのコンプレックスは全て超使えるネタです。

そんな感じで、内側からふわーっと、緊張がとける感じで大きく変わっていける新月だな、今回は。

そうそう、それから一緒に楽しく過ごせるパートナーや仲間をお望みの方は、このタイミングで「どういう関係性が良い〜」と、希望を明確にしておくといいです。

今回の新月はそこもポイント。

皆さま、よい週末を♪

©2017-2018 KAORU All Rights Reserved.