痛みよ、さようなら。こんにちは新しいPOWERー魚座の新月②

さきほど、いつものジムに行って泳いでいたのですよ。

魚座、蟹座、蠍座の「水の3星座」の日は、特に水と相性が良くて、温泉につかったり、海やプールで泳いだり、ゆっくり入浴したり、水辺でリラックスすると、余計なエネルギーが流れ落ちて、いい浄化になります。(花粉も落ちるしね!)

で、泳ぎ終わってジムから出てきた頃に、ジャスト新月タイムとなり、帰路を歩きながら「あ~昼間とはエネルギー変わったなぁ。今回は『過去よ、さようなら。新しい自分よ、こんにちは』なんだな」と思いました。

占星術はロジカルなので、私も未来を読むときは理論を当てはめて頭で考えるんですが、そのエネルギーになって初めて分かる部分、しっくりくる感覚もあります。

宇宙から送られてくるエネルギーはものすごーく精妙な香りみたいなものなので、動植物はもちろん、私たち人間も五感や第六感で、無意識のうちに感じとっているはずなんです。

 

日本で暮らしている人にとって今回の新月は、やっぱり「過去との別れ」と「新しいパワーに満ちた(自己肯定できる)自分との出会い」みたいですね。

トラウマになっているような過去の記憶、歴史や慣習の縛りによって傷つけられたり、傷つけた自分、習慣で無意識に行っている自分や他者の否定、結局のところ誰も幸せにならない制限……etc。

そういう、自分の進歩、前進を阻む「痛みを伴う過去のエネルギー」を勇気をもって手放すと、そこに木星パワー(自己肯定感、寛容さ、全てをプラスに転換する善なる力)が流れ込んでくる。

……というか、堰き止められていたものが外れて、本来の自分のパワーが戻る。こんなにあったのか!と驚く。

そして、新たなスタートである3月21日の春分を迎える……ちゃんちゃん! というわけです。

 

これは私の直感が言っていることなので、これ以上、理屈では説明できないんですけど、今回はなんだかそういう時みたい。春が来ますね~♪

 

なお、今晩の新月から続く「今春の流れ」には続きがありますが、ここから先は4月1日公開のゲーテ・ビズ・サロンの方で書きます。

ご興味がある方はごらんくださいませ。

 

 

 

 

 

©2017-2018 KAORU All Rights Reserved.