ライフワークに気づく、始める!山羊座の新月

今日は山羊座の新月です。

<GOETHE Biz SALON『男の占い』1月1日分>の方に詳しく書きましたが、今日は人生――特に自分の社会的なポジションやキャリア――の構築・再構築をスタートするのに、最適なタイミング。

上記のコラムに「私は人生を、社会的な活動を、このように構築します!」と宣言するのにピッタリなタイミングですし、ここで浮かんだビジョンに対して「やるぞ!」と自分に渇を入れるにも適しています」に記した通り、自分が世界に貢献しつつ自分も満足できる人生のライフワークに気づいたり、迷いなくそちらに進み始めるポイントとも言えます。

私は昨夜、NVCという、自分とつながり、相手ともつながる非暴力コミュニケーションの講座を受けていたんですけど、「自分の魂(ハート)とつながるワーク」の時に、ご本人の今後の進路(ライフワークを深めること)に関する洞察を受け取っている人がいるのを見て、「おお、山羊座新月に向かう流れに乗ってる~」と思いました。

仕事とか、働きって、自分だけ満足していても、役に立っているのに誰からも評価されないなら、たいして面白くないですよね。

やっぱり自分が楽しくて、人に喜ばれるからこそ続けていけるし、発展する。

自分だけ楽しくても、人の役に立つだけでも無理があり、エネルギーが循環して広がっていくものは「自分もハッピーだし、人もハッピーになる」のだと思います。

いわゆるライフワークですね。

ライフワークを見つけて、それを始めると、ステイタスとか人の認知とか、外的なものはどうでもよくなってくるのに、発展しちゃう。

逆を言えば、ものすごく無理して頑張っているのに、ぜんぜん発展しないし、ハッピーでもないものは、続ける意味がないのかもしれません

それは、あなたの担当ではなく、ほかの人の担当。あなたには、あなたしかできないライフワークがある。

本来は人の数だけライフワークがあり、それぞれが働きの中で自分を発揮するから、世界はモザイクのように美しいのだと思います。

なので、山羊座に月が入った1/15~今晩にかけて感じたことはとても意味深く、今後の人生を決定づけるほどの「気づき」になるでしょう。

なお、やる気に満ちた超ポジティブな気づきがあるとは限りません。

人によっては、自分がぜんぜん満たされていない、(仕事が、役割が)空しい……といった本音を受け取る場合もあります。

でも、その空虚さを自分の本音として感じるところからしか変容は始まらないので、その場合は「そっか、辛いね。満たされてないんだね」と素直に受けとめてあげましょう。

本音を受け止めてホッとすると、「じゃあ、どうしたい?」の部分が湧いてきやすくなります。

 

©2017 KAORU All Rights Reserved.